RAB☆Kブログ

叫びつづける鳥がいた


松江市にフォーゲルパークというテーマパークがある。フォーゲルはドイツ語で鳥のことだ。

先日、初めて訪れると、「ヤーッ!」とものすごく大きな声をあげている鳥がいて、ほかの鳥たちもそれに呼応して「ヤーッ!」と鳴いている。どんな鳥があれだけすごい声を出すのか、興味をもって広い園内を歩いていると、叫びの主は体長40センチほどの意外に小さな白い鳥だった。

表示によると、キバタンという。ニューギニアなどに生息していて、「世界中でペットとして親しまれているが、大きな雄叫びをあげるため、マンションなどでの飼育には向いていません」とあった。だろうな、と納得する。

人間が教えた言葉を覚えてオウム返しする。どうやら、「ヤーッ!」ではなくて、カーリングの「ヤーップ、ヤーップ!」を誰かが教えたらしい。

平昌オリンピック銅メダルの影響が、ここまで及んでいる。キバタン、でもやっぱりうるさいよ。


コメントする


次のタグを使うことができます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>