RAB☆Kブログ

イスラエルで世界レベルの野球!?


 

旧西ドイツの首都ボンに住んでいたころ、旧東ドイツの地方都市エアフルトに行ったことがあります。デパートの品揃えを取材していたら、旧共産圏だっただけにとても貧弱でした。

でも、びっくりしたのは、スポーツ用品売り場に野球のバットとグローブがあったことです。うちの子どもたちは、ボンのアメリカン・スクールに通っていたので、こじんまりした野球場はありましたが、その他のドイツで野球をしている光景など見たことがありません。

いま盛り上がっているWBCでは、イスラエルが韓国、台湾を撃破して2次ラウンド進出を決めました。イスラエルで野球? そんなことがあるのだろうかと調べてみると、事情がわかりました。

登録選手28人のうち27人が、ユダヤ系アメリカ人で、そのほとんどがメジャーリーグ球団の傘下にいるそうです。なあんだ、そういうことか。

でも、その選手たちは、今回WBCに参加するのを機に、初めて祖国(?)イスラエルを訪問したとのことです。WBCの参加資格って、どうなっているんでしょう?

イスラエルでも野球をする人はいるそうですが、その人口はたった5,000人だといいます。

旧東ドイツで野球をしていた人も、それくらいの数だったんでしょうか。


コメントする


次のタグを使うことができます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>