RAB☆Kブログ

「会社勤め」が変わる


ヤフーはこの4月から、社員が全国どこに住んでもいいことにする。交通費は1か月15万円を上限に支給するそうだ。

社員が働きやすい環境を整え、優秀な人材の確保をねらうという。

たとえば、出雲に住んでリモートワークし、月に2回、空路、東京の本社へ顔を出すこともできる。コミュニケーションを活発化させるため、1人あたり毎月5000円まで懇親会の補助費も出す。

働き方改革の決定版ではないか。

日本列島を人体にたとえるなら、手足のはずの地方は壊死がはじまっている。とくに、子育て世代が、地方でリモートワークし定住すれば、日本全体の活性化も期待できるかもしれない。

ドイツのように、仕事とプライベートは切り離し、各地域にスポーツクラブなどを充実させることも考えられる。「会社勤め」の味が、ぜんぜんちがってくるだろう。

業種にもよるが、経団連は「ヤフーにつづけ!」と大号令をかけるときではないか。


コメントする


次のタグを使うことができます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>